初診WEB予約について

WEB予約が可能な診療内容は
【クリーニング】または【定期検診】です。

上記以外の診療内容は、
電話にてご予約をお願いいたします。

電話

03-6279-7410

10:00~19:00(土曜日は18:00まで。日・祝日は除く。)

W
E
B
→ →

保存不可能な歯を動かして保存可能に【矯正的挺出の流れ】

矯正的挺出は、歯に牽引する力を加え歯肉より上に歯を出し、修復治療を可能にする方法です。

外科的歯冠延長術は歯周組織を削り、歯を歯根側へ露出させる方法に対し、矯正的挺出は歯を歯冠側へ引っ張り出して露出させる方法です。

矯正的挺出の流れ

矯正的挺出を行う前に必要な虫歯処置を行います。

1、装置を装着します

歯根にフックのような形の装置を埋め込み、矯正用ゴムをかけます。

ゴムの牽引位置を決め、両隣在歯にワイヤーを付けて固定します。

2、仮歯を装着します

主に前歯に行う治療なので、矯正中は唇側から装置が見えないように仮歯を装着します。

裏側から見るとこのような状態です。

3、ゴムを交換します

一定期間矯正後、ゴムを新しいものに交換します。

ゴム交換…2週間に1回(目安)

矯正期間…3ヶ月(目安)

4、固定・歯肉整形

矯正後は固定をし、後戻りしないよう位置を安定させます。

期間…2~3ヶ月(目安)

歯を矯正した際に歯周組織も同時に牽引されるため、外科的に歯周組織の位置を整えます。

矯正的挺出完了後、修復治療へ移ります。

治療回数

矯正的挺出…5~6回(目安)

治療期間

矯正的挺出…5~6ヶ月(目安)

処置時間

装置装着…40~60分

牽引ゴム交換…20分

歯肉整形…20~40分